肉料理

長野市鶴賀「長春館 本店」本店限定の絶品!黒毛和牛ひつまぶしランチ!

今日は日曜日だけど、長野市街地に用事があるからどこかでランチにしようか?
そうだね!市街地方面には食べてみたい物たくさんあるし♪

何か食べたいものある?

ちょっとリッチにお肉とかもいいよね~焼き肉とか?
あっ!!焼き肉といえば、長春館本店の牛ひつまぶしがずっと気になってたんだ!!!
牛ひつまぶし??凄いねうまそうじゃん♪行ってみようか!
坊っちゃん
うまうま~ゴーゴー!

というわけで、長野市鶴賀の「長春館 本店」へレッツゴー♪

 

「長春館 本店」の営業時間、定休日など

住所 長野県長野市鶴賀1393-22
電話 026-227-0066
営業時間 ランチ  11:30~15:00(オーダーストップ15:00)
ディナー 17:00~23:30(オーダーストップ23:00)
定休日 12/31
座席数 120席
駐車場 あり 20台
公式サイト 長春館HP
食べログ 食べログでチェック

 

「長春館 本店」へのアクセス・駐車場

「長春館 本店」は長野駅善光寺口より車で約3分の場所にあります。

 

長春館 本店 アクセス

長野駅大通りを善光寺方面に進み、南千歳町北信号機を右折して一本裏の道に沿いにお店はあります。

こちらの3階建ての建物がお店!

 

長春館 本店 駐車場

お店すぐ横に駐車場も完備されています。

 

長春館 本店 アクセス

それでは店内に入ってみましょう♪

 

長春館 本店 店内

1階部分はこのようなソファータイプのテーブル席。

2階、3階には予約で利用できる個室も完備されているようです。

私たちはテーブル席に着席!

 

「長春館 本店」のランチメニュー

長春館 本店 ランチメニュー

こちらがランチメニュー!

焼肉御膳やタンシチューは以前うかがった系列店のKabri(カブリ)と同じようです。

 

長春館 本店 ランチメニュー

そしてこちらが本日のお目当て!

本店限定の黒毛和牛ひつまぶしのメニュー。

お肉の部位が違う3種類のメニューがありました。

ほほ~やっぱりなかなかいいお値段だね(笑)

私はいちばん安い「赤身」でいいかな~。

俺はせっかくだからいちばん高級な「ヒレ」にしちゃお♪

というわけで、「長春館特製黒毛和牛ひつまぶし」の「赤身」と「ヒレ」をオーダー♪

 

「黒毛和牛ひつまぶし 赤身・ヒレ」をいただきます!

長春館 本店 牛ひつまぶし

ひつまぶしがやってきました~!

このような感じで、ひつまぶしの他にナムルの小鉢とお吸物が付いています。

 

長春館 本店 牛ひつまぶし

それではオープン!!

こちらが夫の「長春館特製黒毛和牛ひつまぶし ヒレ」!

 

長春館 本店 牛ひつまぶし

程よい焼き加減のお肉がご飯の上にぎっしりと載っています♪

いや~肉が柔らかくてとにかくうまい!!

出汁かけるのもったいないと思ったけど、出汁もいい味でこの食べ方もまた合うね~。

 

長春館 本店 牛ひつまぶし

そしてこちらが私の「長春館特製黒毛和牛ひつまぶし 赤身」!

 

長春館 本店 牛ひつまぶし

ヒレに比べてしっかりと引き締まった感じのお肉。

ほんと、このままステーキ丼って感じで食べたいくらいだけど、出汁をかけて食べるのがこれまた絶品!!

赤身のお肉も十分柔らかいけど、ヒレと比べるとやっぱりヒレの方がとろけるような柔らかさだね。

坊っちゃんにもご飯とナムル、火のしっかり入っていそうなお肉を少々混ぜたご飯をおすそ分け(笑)

うまうま!!(お肉おいしい~)

1歳半にして高級肉のお味を覚えてしまった坊っちゃんなのでした(笑)

 

まとめ 土日も味わえる!贅沢ランチ黒毛和牛ひつまぶし

長野市鶴賀の「長春館 本店」。

長野市民なら誰もが知っている高級焼肉店のイメージが高いお店ですよね。

系列店も含めて我が家も記念日やいいことがあった日など年に1.2回利用するかしないかというイメージですが、普通に焼肉をいただきに行くと2人でも必ず1万円以上にはなるお店。

それを考えるとランチはやはりお得感がありました!

今回いただいた「長春館特製黒毛和牛ひつまぶし」は本店限定のメニュー。ここでしか味わうことのできない黒毛和牛のひつまぶし、一度は食べてみる価値ありありです!!

土日祝日もランチメニューがいただけるのも嬉しいですね。

 

本日のアラフォー夫の一言

牛ひつまぶしうまかった~。

気軽に食べられるお値段ではないけど、また食べたいな!

 

-肉料理
-