アラフォー夫婦の長野県 北信~東信 食べ歩き日記

ナガタベ

定食

長野市東後町「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」発酵食品を使った料理を味わう

2019年11月26日

11月下旬の土曜日!

夕方から夫の長野市内にある夫の実家に行っていたアラフォー夫婦。

お義母さんと県外から帰省していたお義母さんの妹と、私達夫婦4人で夕飯を食べに行くことに!

お店は私達が探します。

どこか良いお店なかったっけ?

ちょっと高級感あって、おしゃれな感じの店がいいよね。

う~ん。そうなるとやっぱり長野駅前の方かな?

今年中央通りにオープンしたばかりの「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」っていうお店も気になってるんだよね。

まだ行ったことないし、お店の前通ってみたこともないから様子わからないんだけど。

へ~。発酵食品を使った料理が食べられる店なんだね。

盛りつけとかオシャレだし、体にも良さそうじゃん!ここに行ってみるか!

というわけで、長野市東後町に2019年9月にオープンしたばかりの「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」へレッツゴー♪

「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」の営業時間、定休日など

住所 長野県長野市東後町16-1-1F
電話 080-3499-4872
営業時間 Lunch 11:00~14:30L.O
Dinner 18:00~22:30L.O
定休日 月曜日
駐車場
公式サイト HAKKO MONZEN Facebook
食べログ 食べログでチェック

 

「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」へのアクセス・駐車場

「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」は長野駅善光寺口より車で約6分、徒歩で約14分の場所にあります。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) アクセス

長野駅方面から善光寺方面に中央通りを進みます。

11月なので中央通りのイルミネーションが綺麗♪

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) アクセス

お店の駐車場は無いので、権堂アーケード近くのコインパーキングに車を駐めて歩いてお店に向かいます。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) アクセス

北野文芸座の斜め向かいあたり、善光寺に向かって右側にお店はあります。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) アクセス

こちらがお店。

大きな看板があるわけでも無いので、ぱっと見た感じ飲食店なのかわかりにくい感じもあります。

それでは店内に入ってみましょう♪

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) 店内

店内はとてもオシャレな空間。

カウンター席とテーブル席があります。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) 店内

私達は個室ではありませんが、奥の静かな空間にあるテーブル席に着席!

 

「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」のメニュー

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

こちら夜のおすすめメニュー。

左上に書かれた「夕飯セット」は好きなメイン料理が選べる定食のようになっていて、ディナータイムでもお酒を飲まずに、食事だけの利用でも来店しやすいなと思いました。

私達も始めは「ご飯セット」を注文しようかな~と思っていましたが・・・。

俺せっかくだからビールでも飲もうかな!

叔母ちゃんも飲みなよ~。

夫と、夫に誘われた叔母がお酒を飲む事になり、「それならおつまみにもなりそうな料理を頼んで、みんなでシェアして食べようか!」ということになりました。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

こちらが夜のグランドメニュー!

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

食事のみで2500円~のコース料理もあるんですね!

そこに飲み放題をプラスしたコースもあります。

※コース料理は前日までに要予約。

 

HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん) メニュー

アルコールメニュー。

 

たくさんのお料理をいただきました!

よなよなエール

まずはドリンク!

こちらは夫の注文した「よなよなエールの生ビール」。

このビールは缶でもうまいけど、やっぱり生は格別だね!

赤ワイングラス

そして叔母ちゃんの注文した赤ワイン。

 

ザクロレモンソーダ

お義母さんの注文した、「ザクロレモンソーダ」。

 

レモンスカッシュ

私の注文した「レモンスカッシュ」。

ソフトドリンクのグラスは、起き上がりこぼしみたいな、不安定なんだけど倒れそうで倒れない珍しいグラスに入って出てきました。

 

お通し

こちらはお通し。

いぶりがっこのような大根の漬物にクリームチーズ?が乗っています。

面白い組み合わせだけど合うね♪

みんなにもなかなか好評なお通しでした♪

 

HAKKOファームサラダ

そしてこちらは「HAKKOファームサラダ」。

彩り豊かなサラダです!

シンプルな味付けでうまいね~。見た目も良い!
塩とごぼう味噌が付いてるから、好みで味を調節して食べられるのもいいね!

野菜も新鮮♪

 

ポテトフライ節バター醤油

こちらは「ポテトフライ節バター醤油」。

和風ポテトフライって感じで美味しね!
ほんとだね、バター感はそれほど感じなくて醤油の香ばしさと鰹節の相性がたまらないね~♪

お義母さんと叔母ちゃんにもこちらのポテト評判で、自宅でも作ってみたいね~なんて話しになりました(笑)

 

豆腐とアボカドと醤油豆の揚げ春巻き

こちらは「豆腐とアボカドと醤油豆の揚げ春巻き」。

新感覚の春巻きだな~!
春巻きに豆腐って珍しいもんね。

醤油豆か~!お味噌みたいな風味があるね。

 

地鶏の塩こうじ唐揚げ

こちらは「地鶏の塩こうじ唐揚げ」。

サクサクで美味しいね~。塩麹漬けだからか、中のお肉はふんわり柔らかくて美味しい!
これうまいね~。ビールのつまみに最高だ(笑)

 

ローストビーフ

こちらは「ローストビーフ」。

ローストビーフはどこで食べても美味しいよね。

これと言って特徴はないけど、うまい。

 

信州米豚の酒粕漬けグリル

こちらは「信州米豚の酒粕漬けグリル」。

実は私、あまり酒粕が好きではないのですが、人気商品と書かれていたので注文してみました。

ほとんど酒粕の香り無いね!ほんのり香る程度だから酒粕が嫌いな人でも食べられるやつだと思う!

豚肉がすごく柔らかくて美味しいね。

ほんとだね、これ旨い!!

人気商品だけあって今日食べた肉料理の中でナンバーワンかもね。

この「信州米豚の酒粕漬けグリル」は全員一致の旨い一品でしたね!

 

生ハム・サラミの盛り合わせ

そして夫が2杯目のアルコール、赤ワインをオーダー!

つまみに「生ハム・サラミの盛り合わせ」も注文しました。

その頃私と、お義母さん、叔母ちゃんの3人はデザートタイム!

3種類のスイーツを注文して食べ比べしてみることに♪

 

白玉とそばアイス黒蜜がけ

まず「白玉とそばアイス黒蜜がけ」。

アイス蕎麦の香りがしっかりして美味しい~!

3種類の中で1番あっさり系のデザートかな♪

 

しっとり酒粕チーズケーキ

こちらは「しっとり酒粕チーズケーキ」。

それほど強くはないけれど、しっかり味わうと酒粕の風味がわかるね~。

ずっしりしたチーズケーキで美味しいよ。

 

ふき味噌香るチョコケーキ

こちらは「ふき味噌香るチョコケーキ」。

お義母さん、叔母ちゃんは始め「ふき味噌の味なんてしないじゃ~ん。」なんて言ってましたが。

しっかり噛んで食べるとふき味噌の味けっこうしますよ~(笑)

チョコレートケーキとふき味噌って意外な組み合わせだけど美味しい。

 

まとめ あたらしい発見がある発酵食品を使った創作料理が味わえるお店

長野市東後町に2019年9月にオープンしたばかりの「HAKKO MONZEN(はっこうもんぜん)」。

昔ながらの建物をリノベーションして作られたお店でとても雰囲気の良い空間でした♪

料理はみんな発酵食品が取り入れられたレシピで斬新さがあって、驚きと発見が楽しめました。

ランチ営業もされているようなので、次回はランチタイムにお邪魔してみたいです。

 

本日のアラフォー夫の一言

親孝行がてら家族とこういったオシャレなお店での食事は幸せですね♪

料理も食べたことのないメニューが沢山あってみんなで何を食べるか楽しめました。

お店の雰囲気もいいのでおすすめです。

 

-定食
-

Copyright© ナガタベ , 2020 All Rights Reserved.