アラフォー夫婦の長野県 北信~東信 食べ歩き日記

ナガタベ

テイクアウト

長野市「東洋堂(とうようどう)」若穂銘菓あんばたどら焼きの元祖店

2019年10月5日

10月上旬の平日!

仕事の関係で若穂に行く用事があったアラフォー夫婦。

若穂の「あんばたどら焼き」が美味しいって聞いたことあるんだけど知ってる?
知らないな~。
国道403号沿いに1件お店見えるけど、駐車場がわからなくて入って事ないんだよね。

調べてみよう。

・・・!あれ!?国道沿いのお店の他にもう一軒あるんだ!!

東洋堂?こっちが元祖って書いてある。

今回はこっちに行ってみようかな!

俺も食べてみたいから買ってきて~。

というわけで、長野市若穂の「東洋堂(とうようどう)」へレッツゴー♪

「東洋堂(とうようどう)」の営業時間、定休日など

住所 長野県長野市若穂 綿内8520
電話 026-282-2050
営業時間 08:30〜19:30
定休日 火曜日
駐車場 少し離れたところに有
食べログ 食べログでチェック

 

「東洋堂(とうようどう)」へのアクセス・駐車場

東洋堂は須坂長野東インター出口付近より車で約6分の場所にあります。

須坂長野東インター方面から向かうと、右側に長野信用金庫若穂支店が見えてきます。

長野信用金庫若穂支店を過ぎて、1つめの右折できる道を入ったところに東洋堂はあります。

 

東洋堂

こちらが店舗!

あれ?駐車場あるって書いてあったけどどこだろう・・・?

前の道はギリギリ普通車がすれ違いできるくらい?結構細い道です。

路駐している車もありましたが、小さな縁石のような段差があって私にはできない・・・・。

車をできるだけ寄せて店内に入り、お店の方に聞きました。

国道403号に戻って千曲市方面に2軒進んだ右側にある砂利の駐車場とのこと。

 

東洋堂 駐車場

よく見たらあった~!!

電柱に「東洋堂専用駐車場」って書いてあるじゃん!

須坂長野東インター方面から向かう場合、長野信用金庫若穂支店を過ぎ、お店に入る細い道も過ぎ、ほんの数十メートル進んだ右側にこちらの駐車場があります。

砂利のスペースは特に区切られているわけでもなく、どこに駐めても良さそうです。

車を駐めて歩いてお店に戻ります♪

 

東洋堂

お店横に「あんばたどら焼き」の看板が♪

 

「東洋堂(とうようどう)」の商品ラインナップ

東洋堂 店内

店内にはやはり看板商品の「あんばたどら焼き」がズラリ。

その他に「チーズ入りどらやき」「栗どら」「梅どら」などがありました。

お値段は、「あんばたどら焼き」が1つ160円、チーズ入りや栗どら、梅どらは1つ180円でした。

訪問したのが10月だったこともあり、こんな老舗和菓子屋さんにもハロウィン仕様のあんばたどら焼きもありました(笑)

「あんばたどら焼き」2つ、「ハロウィン仕様のあんばたどら焼き」2つ、「チーズ入り」1つでお願いします。

季節限定だからハロウィン仕様のあんばたどら焼きも買ってみました(笑)

「ありがと!駐車場わかりづらくて悪かったね。はい!これサービス♪」

お店の方がそう言って、ハロウィンの焼印が付いたどら焼きの皮?部分だけみたいな物をおまけで付けてくれました!

 

自宅に戻ってどら焼きをいただきました!

あんばたどら焼き

こちらが今回購入したどら焼き5個!

右が看板商品の「あんばたどら焼き」、左は中身は全く同じですがハロウィン仕様の焼印付きの「あんばたどら焼き」、そして手前の1個がちょっと気になって買ってみた「チーズ入りどら焼き」。

 

あんばたどら焼き

あんばたとチーズ入りを1つずつカットしてみました。

あんばたはあんことバターがたっぷり、チーズ入りはクリームチーズとあんこがたっぷり詰まっています♪

皮がしっとりモチモチ~。

あんことバターの割合も絶妙でこれは美味しいわ!

クリームチーズはあんばたにくらべてサッパリ食べられる感じでこれもいいね。

あんこもバターもあんまり好きな方ではないけど、これはなかなか。

生地がうまいね!

 

どら焼きの皮

そしてこちらがお店の方がサービスで付けてくださったどら焼きの皮?

こちらもハロウィンの焼印が入っています。

皮の間に蜜が塗ってある?

モチモチの皮を存分に堪能できて、甘すぎずこれはこれでおいしいな。

あんばたは1つか2つ食べたらもういいってなるけど、これは延々と食べられそう!

皮だけのやつも買ってくれば良かった・・・。

 

まとめ 100年以上続く老舗どら焼き店

若穂銘菓のあんばたどらやき!

初めて味わってみたのですが、モチモチの生地にあんことバターたっぷり挟まっていてとっても美味しいどらやきでした♪

今回訪問した「東洋堂」さんは、創業100年以上の老舗店だそうで、若穂のあんばたどら焼きの元祖と言われているお店だそう。

国道403号線沿いにもう一軒「峯村清月堂」というあんばたどら焼きのお店もあります。

こちらは生地にコーヒーが入ったあんばたどら焼きなどがあるんだとか!次回はそちらにお邪魔してみたいと思います。

 

本日のアラフォー夫の一言

味は美味しいし創業100年以上の老舗店なのでWebマーケティングを利用すれば行列が出来るお店になりそうな予感♫

例えばホームページを受け皿にしてFacebookで老若男女のファンを作りInstagramで拡散する。

それとInstagramの良い点はどら焼きを食べたお客様が勝手に拡散してくれることだよね♫

費用はホームページ制作のみでFacebookとInstagramは無料で出来る。

-テイクアウト
-

Copyright© ナガタベ , 2020 All Rights Reserved.