アラフォー夫婦の長野県 北信~東信 食べ歩き日記

ナガタベ

洋食 カフェ

上田市殿城「La Roche(ラ・ロッシュ)」古民家カフェで重箱フレンチ

2019年10月29日

10月下旬の土曜日!

今日仕事でしょ?

私は友達と上田の重箱フレンチが食べられる古民家カフェに行って来るからよろしく~♪

えっ!?古民家カフェ?フレンチ?

そんなお店あるんだね。どの辺り?

最近できたばかりみたいで、私も場所がいまいちわからないんだけど、どうやら東御から真田へ繋がる峠のあたりみたい!
へ~隠れ古民家カフェって感じだね!

いってらっしゃ~い。

そう!楽しみっ♪

行ってくるね!

というわけで、夫を置いて友達と一緒に上田市殿城に2019年8月にオープンした「La Roche(ラ・ロッシュ)」へレッツゴー♪

「La Roche(ラ・ロッシュ)」の営業時間、定休日など

住所 長野県上田市殿城3320-1
電話 0268-84-0405
営業時間 モーニング 8:00~10:00(L.O)※土・日・祝日のみ
ランチ 11:00~15:00(L.O)
カフェ 8:00~15:00(L.O)
定休日 月曜~木曜 ※金・土・日・祝日のみ営業
駐車場 有 5台
公式サイト ラ・ロッシュFacebook
食べログ 食べログでチェック

 

「La Roche(ラ・ロッシュ)」へのアクセス・駐車場

「La Roche(ラ・ロッシュ)」は上田菅平インター出口付近より車で約11分の場所にあります。

 

ラ・ロッシュ アクセス

私達は東御市方面から県道4号線(真田東部線)を通って向かいました。

東御市方面から進むと、市民の森への入り口を過ぎてしばらく進んだ登り坂の頂上に左へ入る道があります。

よく見るとお店の看板も出ていました!

 

ラ・ロッシュ アクセス

県道4号線を左折し下り坂を進むと、このように住宅街が見えてきます。

 

ラ・ロッシュ アクセス

住宅街の方へ左折し少し進みます。

 

ラ・ロッシュ アクセス

建物が壁になっていてお店は見えませんが、こちらが入り口です!

 

ラ・ロッシュ アクセス

よく見ると入り口にこちらの看板が置かれています。

 

ラ・ロッシュ 駐車場

看板がある場所を入ったところに3台分の駐車場。

うち1台分は狭めで、軽自動車専用になっていました。

 

ラ・ロッシュ 駐車場

入り口を過ぎてほんの少し進んだ右側にも2台分の駐車場があります。

こちらの方が広めなので、大きな車の方はこちらがおすすめです。

 

ラ・ロッシュ アクセス

お店の全景はこんな感じ!

外観は築年数がけっこう経っていそうな古民家です。

 

ラ・ロッシュ アクセス

ラ・ロッシュ アクセス

こちらが入り口!

それでは店内に入ってみましょう♪

 

ラ・ロッシュ 店内

入ってすぐの場所は広い玄関スペース。

こちらで靴を脱いで、隣のお部屋へ案内していただきました。

この日は友達が予約をしておいてくれたので、スムーズに席に着くことができました。

席数が少ないお店なので、予約がおすすめです!

 

ラ・ロッシュ 店内

お食事を頂くお部屋はこんな感じ!

古民家の良い雰囲気を残しつつ綺麗にリノベーションされています。

 

ラ・ロッシュ 店内

テーブル席には生花が飾られていました♪

 

ラ・ロッシュ 店内

ラ・ロッシュ 店内

ラ・ロッシュ 店内

私達が座った席の後ろにはもうひとつ小さな部屋があり、こちらではハーブティーやアロマグッズが販売されていました♪

料理を注文してからの待ち時間に、テスターの香りを楽しんだりして楽しみました!

 

「La Roche(ラ・ロッシュ)」のメニュー

ラ・ロッシュ メニュー

こちらがランチメニュー!

「ラ・ロッシュ農園の重箱ランチ」1800円、「パスタランチ」1200円、そして要予約の「コースランチ」がありました。

SNSとかにも投稿されてて気になる「ラ・ロッシュ農園の重箱ランチ」だよねっ♪

私も友達も即決で重箱ランチをチョイス。

 

ラ・ロッシュ メニュー

ラ・ロッシュ メニュー

こちらはカフェメニュー。

カフェメニューはモーニングの時間帯からオーダーか可能で、ランチタイムも注文することができます。

ドリンクメニューもこだわりがありそうだね。

せっかくだからドリンクも頼んじゃおうかな!

友達は「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」を即決。

私は「自家製ジンジャエール」と「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」で悩みに悩み、結局私も「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」にすることに。

というわけで、「ラ・ロッシュ農園の重箱ランチ」と「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」を2つずつオーダー!

 

ラ・ロッシュ メニュー

そうそう!シェフはワインソムリエの資格も持っている方らしく、ワインの品揃えも豊富でした。

 

ラ・ロッシュ メニュー

事前に予約が必要にはなりますが、お弁当、オードブルのてテイクアウトメニューもありました。

お花見とかクリスマスとか、何かの機会に利用してみたいな♪

 

「ラ・ロッシュ農園の重箱ランチ」と「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」をいただきます!

重箱ランチ

「ラ・ロッシュ農園の重箱ランチ」が運ばれて来ました!

ピカピカのの重箱。

スープと自家製パンも付きます。この日のスープはかぼちゃのポタージュ。

そしてパンはおかわり自由♪

うわ~!開ける前からワクワクするね!

 

重箱ランチ

重箱オープン!!

色鮮やかで綺麗!そして野菜たっぷり♪

 

重箱ランチ 重箱ランチ

重箱を開けたタイミングで、シェフが席まで来て1つ1つのお料理について説明してくれました。

1品1品こだわりの食材と調理法で作られているんだね。

どれを食べても絶品!

ピクルスもこれまで食べたピクルスの中で一番美味しいきがするよ。

少なそうに見えたけどけっこう満足感もあるね。

パンもフワッフワで美味しいね♪

私も友達もパンを1つずつおかわり(笑)

 

ラ・ロッシュ特製バナナジュース

そしてこちらが「ラ・ロッシュ特製バナナジュース」!

少し紫色っぽく見えますよね。

この日のバナナジュースにはナガノパープルもブレンドされているんだとか♪

おいしい~。ジュースっていうか濃厚だからシェイクみたい!

甘さもしっかりあるけど、砂糖不使用って書いてあったから、果物本来の甘さだけなんだよね。

 

まとめ オシャレな古民家でいただく本格フレンチ!SNS映えもバツグン

上田市殿城にオープンした「La Roche(ラ・ロッシュ)」。

古民家をリノベーションしたオシャレなお店で、週末のみ営業されているお店です。

私達が今回頂いた重箱ランチは1800円とランチにしてはややお高めではありますが、使われている食材と家庭では味わうことのできない味付けで仕上げられた本格的なフレンチがこのお値段で味わえちゃうなんてとてもお安く感じてしました。

厨房の男性と、料理を運んだりしてくれる女性お二人で営業されているようです。ご夫婦ですかね?

シェフがお料理の説明をしてくださったり、ホールを担当している女性もとても丁寧で上質なサービスも嬉しかったです。

帰り際にもお二人でお見送りしてくださいました。

パスタランチや、ランチコースも気になる~♪

次回は夫と一緒に来てみようかな!

 

本日のアラフォー夫の一言

お~!いい感じの店だったみたいだね。

上質なサービスの店は俺も大好き♪

俺の好きなワインもたくさんあるみたいだし・・・これは近々行かねば!!

-洋食, カフェ
-

Copyright© ナガタベ , 2020 All Rights Reserved.